LiveAboards.com Logo
elphinstone liveaboard

紅海でダイブクルーズ体験(水中ダイビング)

紅海でのダイビング旅行では、この地域を故郷と呼ぶ素晴らしい海洋生物との出会いが約束されています。この水域には1000種以上の魚が生息しており、その多くは紅海特有のものです。ピエロの遊び心から、マンタの優雅な掃除、ハンマーヘッドシャークのステルスな動きまで、常に驚くべきものがあります。

ここのサンゴの風景は息をのむようです。紅海は、200種類以上の柔らかいサンゴと硬いサンゴで塗装された色のキャンバスです。数え切れないほどの年月をかけて自然によって形作られたこれらの複雑な構造は、美しいだけでなく、多くの海洋生物の生息地としても機能しています。

紅海でのライブアボードダイビングは、古代の探検、現代の発見、そしてその水中の荘厳さをますます高く評価していることが融合しています。今日、深海に飛び込むにつれて、私たちは海洋生物を体験しているだけでなく、この並外れた海を形作った歴史のページにも飛び込んでいます。

紅海ダイブクルーズについて

紅海のライブアボードジャーニーは、単なるダイビング旅行ではありません。海中の世界の驚異を体験するための招待状です。

紅海ダイビングの歴史

北東アフリカ大陸とアラビア半島の間にある紅海は、何千年もの間、商業、文化、探検の重要な交差点でした。しかし、その半透明の海と活気に満ちた海洋生物は、水中の風景と同じくらい興味深い歴史を持つダイビングヘイブンとしての評判も作り上げています。

紅海の水中世界の魅力は、近代的な観光の発明ではありませんでした。エジプト人のような古代文明は、主にレクリエーションではなく貿易と航海のために水域を探検することで知られていました。それでも、彼らが海の地形、流れ、潜在的に危険な地域について蓄積した基礎的な知識は、将来の探査の基礎を築きました。

近代的なスキューバダイビング用品が登場した20世紀まで、紅海はレクリエーションダイビングの目的地として注目を集め始めました。伝説的な海洋探検家であるジャック・クストーは、ダイビングの場として紅海を普及させる上で重要な役割を果たしました。1950年代に新たに発明されたAqua - Lungで武装したクストーと彼のチームは、紅海の水中の宝物を探検して記録し、その驚異を世界中の聴衆に紹介しました。

紅海を世界的なダイビングシーンに押し上げた重要な要因の1つは、多数の難破船の発見と探査でした。これらの中で最も有名なのは、第二次世界大戦中にドイツの爆撃機によって沈められたイギリスの貨物船であるSS Thistlegormです。この難破船や他の難破船の発見は、ダイバーにユニークな水中博物館を提供し、海洋生物学と人類の歴史を融合させました。今日、これらの難破船は世界で最も人気のあるダイビングサイトの一部として機能しています。

20世紀後半までに、紅海の最高のダイビングスポットとしての評判が確立されました。特にハルガダやシャルム・エル・シェイクなどの町では、海岸沿いにリゾート地が出現しました。今世紀後半のリブアボードダイビング旅行の増加により、紅海の遠隔地がダイバーに開かれ、サンゴ礁や海洋生物のより没入感のある広範な探索が可能になりました。

紅海のダイブクルーズ

紅海のリブアボードでは、北と南の2つの異なるエリアでダイビングの旅程を提供しています。選択したリブアボードと旅程に応じて、北部と南部の両方のエリアを訪れることができます。

北紅海

北紅海には、歴史的な陰謀と自然の美しさが混在しています。ここでは、第二次世界大戦中に沈没したイギリスの船、SS Thistlegormのような保存状態の良い難破船を探索することができます。これらの難破船は現在サンゴで覆われており、過去を垣間見ることができ、さまざまな海洋生物の生息地となっています。難破船に加えて、北紅海には、ラス・モハメッド国立公園で見られるような素晴らしいサンゴ礁も誇っています。そこでは、海洋生物の豊富さと多様性に驚かされることはありません。

南紅海

これとは対照的に、紅海南部では、より遠く離れた場所での素朴なダイビング体験を提供しています。どんな感じになってるか ダイダロスリーフ, ブラザーズ または エルフィンストーン その手つかずの美しさで知られています。ここでは、ダイバーは急な壁に沿って滑り、魅力的な洞窟をナビゲートし、生命が輝くサンゴの庭園を曲がりくねることができます。南部地域はまた、大規模な遠洋生物との出会いのホットスポットでもあり、すべてのダイビングを期待の冒険にしています。

保全の取り組み

紅海でのダイビングの人気が高まるにつれて、環境への影響への懸念も高まりました。ダイバーの足跡の増加と沿岸開発の成長は、繊細な海洋生態系を脅かしました。行動の必要性を認識して、地方自治体と国際機関の両方がラス・モハメッド国立公園のような海洋保護区を確立し、紅海の美しさが将来の世代のために保存されるようにしています。

どのように行うか?

紅海への行き方 エジプト リブアボードの冒険は比較的簡単です。ハルガダやシャルムエルシェイクなどの主要な国際空港は、北紅海に就航しており、数多くの航空会社が世界中からの直行便や乗り継ぎ便を提供しています。南紅海では、マルサ・アラムは主要なゲートウェイであり、空港はさまざまな国際的な場所からのフライトを歓迎しています。到着すると、多くのライブアボードオペレーターが便利な送迎サービスを提供し、ターマックから紅海のターコイズブルーの海へのシームレスな旅を保証します。

ダイブクルーズアドベンチャーに欠かせない旅行のヒント

  1. 海洋公園料金: 1人あたり、1日あたりの海洋公園料金に注意してください。一部のリブアボードパッケージにはこれらの手数料が含まれていますが、船上での支払いが必要なものもあります。お支払い方法には、Visa、Mastercard、現金、トラベラーズチェックなどがあります。
  2. パスポートの有効期限:パスポートが入国予定日から少なくとも6か月間有効であることを確認してください。ほとんどの国では、往復航空券と一緒にこれを必要としています。ビザの要件を事前に確認してください。
  3. 健康上の準備:旅行の8週間前に、目的地で推奨される予防接種や予防措置について医師に相談してください。

注:追加の海洋公園料金や旅行要件については、選択したリブアボードの特定の利用規約を確認してください。

24時間年中無休でサポートいたします

専門の旅行コンサルタントに連絡して、次の旅行を計画しましょう。
Callback Request: Fill the form to request a callback from LiveAboard.com
コールバック
電話する
Email Us: Contact LiveAboard.com via Email
メールでお問いあわせ
メッセージを送信
24時間年中無休でサポートいたします
専門の旅行コンサルタントに連絡して、次の旅行を計画しましょう。
Callback Request: Fill the form to request a callback from LiveAboard.com
コールバック
電話する
Email Us: Contact LiveAboard.com via Email
メールでお問いあわせ
メッセージを送信
An unhandled error has occurred. Reload 🗙